新潟屋のこだわりご利用案内カートを見るマイページお問い合わせサイトマップトップへ
アートコレクション
アートコレクション
写真で描く新潟の風土
生産者紹介
生産者紹介
新潟屋が取り扱う商品の
全生産者を掲載しています
おすすめのリンク集

ほめ達 新潟支部
HOME»  生産者紹介 ものづくり  一覧»  ■新潟の脇坂園芸について

■新潟の脇坂園芸について

脇坂園芸

株式会社脇坂園芸

 
所在地 新潟県阿賀野市境新209
電話番号 0250-62-6772
FAX 0250-62-6772
ホームページ

■ 脇坂園芸について

 

 新潟市から福島県の会津地方に通じる国道49号線、新潟市からずっと平坦だった道路の目前に、奥深く連なる山々が迫り始めるあたりが今回取材の目的地の阿賀野市です。私たちが訪れたのは7月中旬でしたが、雨上がりの湿り気を含んだ空気を通して見える山々は、空気が透き通ったせいか木々の枝振りまでがはっきり見えそうなくらい間近に見え、その山際までずっと青々とした田圃が続いていました。そんな広々とした田園地帯の中に、切妻造りの白壁の屋根に近い上の部分に三角形をかたち作るように配置された木材が洋風な雰囲気を感じさせる建物がポツンと建っています。
 この建物が今回ご紹介する「脇坂園芸」の工房兼ショップです。ここ脇坂園芸が栽培しているのはエディブルフラワー、つまり食べることができる花です。花を食べると言うと、まず思い浮かぶのは「かきのもと」や「もってのほか」など菊の花をおひたしや酢の物にしたもの、また早春の香りと苦みが楽しめる「フキノトウ」、おひたしや辛子和えが美味しい「菜の花」などがありますが、ここで栽培しているエディブルフラワーはもう少しお洒落なフランス料理やイタリア料理、デザートなどに添えられたり、時には主役になったりする花たちです。

 

脇坂園芸 エディブルフラワー専用ハウス
 

エディブルフラワーのハウス

脇坂園芸 脇坂代表
 

脇坂園芸 脇坂代表

 エディブルフラワーと普通の花の違いは何なのですかと尋ねると、「農薬を一切使わずに育てた花です」と社長の脇坂裕一さんから即座に返答が返ってきました。それってそんなに特別なものなのだろうか、というのがまず浮かんだ疑問でした。そして善く善くお話を聞いてみると、農薬を全く使わずに花を栽培するってことは殆ど不可能だということが解ったのです。花の栽培における農薬の大切な働きとしては、ひとつは病気に対するもので、もうひとつは虫に対するものです。だから病気に対しては、病気になり難い丈夫な個体に育てることが大切で、病気になったらそれまででもう御仕舞とのこと。虫に対しては、そもそも花は虫をおびき寄せるために綺麗な色をして、良い匂いを出していると言われるくらい虫が寄ってくるのが当たり前のことです。だからと言って虫が一切入り込めないような施設を作ることは経費の面でも運営の面でも現実的な話ではありません。だからエディブルフラワー専用のハウスの中で防虫ネットを使うなどしていますが、この虫対策については後でお話します。

脇坂園芸 種から栽培
 

脇坂園芸 ハウスの様子
 

 ここ脇坂園芸で栽培しているエディブルフラワーは、パンジー、ビオラ、マリーゴールド、ベゴニア、ナスタチューム、ナデシコ、ダリアなど、私たちが普段園芸店で良く見掛ける花が多くあります。これらの花が食べられることに驚いて尋ねると「そもそも殆どの花は食べることができるんです」とのこと。中にはニチニチソウのように毒のある花もあるそうですが、それ以外の大多数の花は食べることができると言います。しかしそれらの花は、普通は殺虫剤や殺菌剤や除草剤などの農薬が使われているため食用にすることができないのです。

 試しにハウスの中で咲いていた黄色のナスタチュームの花を食べてみましたが、噛みしめると貝割大根とかクレソンのようなほのかな辛味が感じられ、綺麗な花の色との意外な組み合わせがとても新鮮で魅力的でした。ベゴニアは肉厚のせいか花とは思えないシャキシャキ感があり噛むと甘酸っぱい花汁が出てきて、花にもこんな酸味があるのかとビックリしました。

脇坂園芸 ナスタチューム
 

ナスタチューム

脇坂園芸 ベゴニア
 

ベゴニア

 これらの花が、調理された肉や魚の載ったお皿の上に美しくソースで描かれた飾りと共に料理を彩ることで、料理を何倍にも美味しそうに、しかもゴージャスに引き立てるはずです。しかも料理と一緒にお皿に載っている花が食べられると言う安心感、そしてその未知の味を経験できる楽しみが食事をする喜びを一層高めてくれるのではないでしょうか。そんなことを思うと、エディブルフラワーのその効果の大きさや役割の大切さに唸らずにはいられませんでした。

脇坂園芸 ひとつで小さなブーケのよう
 

ひとつで小さなブーケのよう

脇坂園芸 ハート型の花弁
 

ハート型の花弁

  綺麗な色とりどりのエディブルフラワーは、決してプロの料理人だけが使うものではないはずです。皆さんがお客さんを招いての料理や、家族での大切な日の料理などに使ったら、たちまち家庭料理が一流レストランの料理のようにメイクアップできる上に、食卓での楽しいおしゃべりの話題の一つにもなるはずです。生花で料理のお皿を飾ったり、サラダに加えたり、デザートのゼリーの中で咲き誇ったりする他にも、ドライフラワーにしたものや、押し花にして紅茶に入れたりクッキーの飾りに使ったり、使い方はあなた次第です。この素敵な食材を使ってあなたの料理をドレスアップしてみませんか。

脇坂園芸 クッキー
 

お花のクッキー

脇坂園芸 ハーブとフラワーのキッチンソルト
 

肉魚はもちろん何にでも

 最後に虫対策ですが、専用ハウスの中で防虫ネットを使ったりしながらの防虫対策は怠りませんが、それでも100%防除することはできません。そこでこちらでは花を摘んだあとに、スタッフが細い絵筆を手にしながら花の中を一つ一つ丁寧に調べて、もし虫がいる時にはその絵筆を使って取り除いているのです。ここまでして、美しいだけでなく安心して使っていただくための心遣いは、きっとあなたに伝わるはずです

脇坂園芸 虫を取り除く作業
 

虫を取り除く作業

脇坂園芸 ひとつずつ丁寧に
 

ひとつずつ丁寧に

 

 脇坂園芸の商品のご購入はこちらから